しるばーふれーむの雑多書き

誰かが適当に書いてるブログ。どっちかというとちょっと長めだったりTwitterに上げにくい話だったり。基本的にタイトルは「って話」で終わります。イロドリミドリみたい。

俺達のSmileHistoryにメールを投げてきた話。

あなたとアイドル、そのはじまり。

………

シンデレラガールズイベントの歩き方シリーズを書こうとしていたはずがアイチャレだけで止まってしまっています…いい加減書かなきゃ…

さて。俺達のSmileHistoryというユーザー企画にメールを投稿してみました。

企画の詳細はこちらで。

ch.nicovideo.jp

簡単に言えばアイドルとのなれそめを語る、というものです。

今回は三好紗南ちゃんで投稿させていただきました。

以下投稿文です。

 

彼女の担当になると決めた時、もう笑うしかありませんでした。
それはアイドルプロデュース「はじめてのキャンプ」でのことでした。シンデレラガールズアニメ化を機に始めた私にとって初めてのアイプロ。初めてなのでよくわからないままとりあえず全員分埋めようとマイスタハーフ片手にひたすらコミュを取り続ける中紗南ちゃんの反応を見るたびに可愛い可愛いと思ってました。私もゲーム好きなので…半分は親のせいで*1

ここまでなら気になるアイドルで止まっていたのかもしれません。
しかし時として不思議なことは起こるのです。まるでアイドルが呼びかけてきたかのような…

少しでも長く見ていようとコミュをどんどん進めるあまり持っていたマイスタミナドリンクを全て使い切ってしまったのですがそれでもまだ見ていたいのです。あまり考えずマイスタドリ欲しさに持っていたプラチナガチャチケットを全部突っ込みました。せっかくだからと持っていた黄色いチケットも回したような気がします。ここからでした。
10連回しで消費しているとSR演出…タップを続けると暗闇から素敵な笑顔が…それは[ピコピコ☆ゲーマー]三好紗南ちゃんでした。昔から笑顔には勝てない人なんですよこの人…これより前にSSが残っていないので恐らく初めて自引きしたSRアイドルでしょう。
これをアイドルが呼びかけてきたと言っていいのかどうかとかいろいろあるでしょうが…以上が担当になった経緯です。その後今や存在を消されつつあるアイバラで大騒ぎ*2になったりゲームセンターに実装され花札で大騒ぎ*3になったりと楽しませてもらってます。
キャンプ組からもう1人個人的にアイドルが呼びかけて来た話があるのですがそれはまたの機会に。(ここまで)

 

ほんとに縁って不思議です。他のプロデューサーさんのなれそめを聞いていたのですが何となく、何気なくからいろんなことが起こるんですね…

*1:PCエンジンが家にあったくらい

*2:第2回アイバラ上位になって走り方が分からないとか言ってた

*3:限定SRで登場!お迎えにゲームメダル計10万枚!

アイドルチャレンジの歩き方って話。

この記事は新人Pさん向けの記事なので分かってるよ!って人は回れ右でお願いします。


Q.アイドルチャレンジって?

A.アイドルがいろいろな事に挑戦!チャレンジレッスンをしてアイドルを成長させよう!…というイベント。


!チャレンジレッスンは通常のレッスンと画面が似ていますが通常レッスンと異なりアイドルがいなくならないので安心してイベントを進めてください!


Q.イベントってどこから入るの?

A.画面右上のメニューボタンを押すと出てくる画面の一番上にあるバナーとかマイスタジオのイベントバナーとかから入れます。


Q.このイベントでは何を使うの?

A.基本的にスタミナとCPと呼ばれるイベント専用アイテムを使います。歩く上で攻コストはあまり使わないです。全く使わないわけではないですが…



1.まずユニット編成。

…の前に。必ず注意事項を読んでください。基本的なことはここに書いてあるので…*1現在所属しているアイドルから自動編成されているのであまり編成は気にする必要はないです。


まずパワー持ちアイドルが所属しているかどうかを確認しましょう。慣れると忘れがちですが上位SRと同じアイドルが1.5倍の補正を受けます。上位SRがシンデレラプロジェクトのアイドルなら新米P応援ガイドのstep.2からスターエンブレムと交換でパワー持ちSRアイドルがお迎えできます!


イベントごとにパワー持ち対象アイドルは変わるので○○パワーについてという項目を必ず読んでください!*2

 

あとはパワー持ちアイドルが来た時に育成しておすすめ編成に入るかどうかのチェックぐらいでいいと思います。これはどのイベントでも同じですが…

女子寮に入っているアイドルは「現在所属していないアイドルとして扱われる」のでユニットに入れたい場合は女子寮から出してあげてください。


2.イベントに参加してみよう!

まずそのラウンド*3で初めてイベント画面に入った時にラウンド限定CPブレッド1/6が20個もらえます。これはラウンド中に使い切ってください*4。ラウンド限定がつかない通常のCPブレッド1/6は次に持ち越せるので貯めておきましょう。



3.お仕事開始!

好きなアイドルを選んでお仕事スタート!いつも通りお仕事を進めていきましょう。お仕事を続けているとチャレンジレッスンが始まります。この時必要なスコアとクリアしたときにもらえる成長度が提示されます。アイテム効率を考えるならなるべくAかSPを倒したいところですがレッスンの段階が上がるにつれて提示スコアも上がるのでそうは言ってられなくなるのが…ほんとにフリートレードも視野に入れてくださいね?



4.チャレンジレッスン開始!

!基本的に1回の発生で1回しかチャレンジレッスンを行 

うことができません!


要求されるスコア(画面上にあります)を見て投入するCPを1-3の範囲で決めます。投入するCPが多いほど高い倍率でスコアを出せます。ボタンの色について…あんまり記事を長くするのもあれなのでざっくりと…投入するCPを選ぶときに押すボタンが赤か青なら迷わず押しちゃってください!*5提示スコアを思いっきりオーバーランしてもその分のチャレンジポイントはもらえるので大丈夫です。


!前述しましたがユニットのアイドルはいなくならないの 

で安心してください!


レッスンが成功した場合…

おめでとうございます!チャレンジレベル*6を上げるために必要な成長度とチャレンジポイント*7とメダルが貰えます。チャレンジポイントはスコアを稼ぐときにも貰えるのですがこっちの方がすごく多いのでできるだけレッスン成功で稼ぎたいところです。アイチャレはこれを繰り返していきます。


チャレンジレベルは経験値100で1上がります。どれだけレベルが上がってもこれは変わりません。1上がる度にレベルアップ報酬が、一定レベルに達するとイベント限定アイドルがお迎えできます。*8ここでお迎えしたアイドルは現イベントのパワー持ちですので育てて早速投入してみましょう!きっと大活躍してくれます!*9


足りなかった場合…

コンティニューには2つ方法があります。

方法1。マニーを使って呼び戻す。

方法2。一旦諦めてお仕事を続行し同じレッスンがもう一度提示されるのを待つ。

この選択自体はレッスン終了から10分以内に行ってください。


方法1について。必要なスコアが上がるにつれ呼び戻すのに必要なマニーが増えさらに1回の発生で2回呼び戻すと 1回目の2倍が、3回呼び戻すと1回目の4倍のマニーが要求されます*10。つまり最大まで呼び戻すと最初の提示額の7倍のマニーが必要になります。なのでアイチャレはマニーが恐ろしい勢いで飛んでいくんです…それでもなお足りない場合方法2で呼び戻すことになります。正直初めたての新人Pさんの場合別の使い道をした方がいいので素直に方法2を取ることを強くお勧めします。レッスンが終了してから3時間以内orラウンド終了までなら呼び戻せます。



5.連続チャレンジレッスン!

チャレンジレッスン成功時に発生することがあります。*11簡単に言えば同じレッスンを2回繰り返すだけです。普通のレッスンと違うのはなんとぉ!*12成功時に貰えるメダルとチャレンジポイントが1.5倍になります!狙って発生出来るものでもないので見つけたらラッキーくらいに思っておきましょう。失敗しお仕事を続けて呼び戻した場合でも発生が確定しているなら連続チャレンジレッスンは発生します。



6.本気モードについて

貯め方については注意事項を読んでください。お仕事で上昇するときは9%くらい伸びるパターンと4%くらい伸びるパターンがあります。伸びが低ければプロメンへのシェアが発生することがあります。100%になったらイベント中いろんなところで見かける本気ゲージの横のボタンを押すことで任意のタイミングで本気モードを発生させることができます。発動中は火力1.5倍!うまく使っていきましょう。次のラウンドにゲージを持ち越すことが出来るのでラウンド専用ブレッドをもらったタイミングで発動するのがお勧めです。*13



7.ラウンドの終了について

ラウンドが終了すると…


1つ目。前ラウンドのランキングが発表されます。ラウンドごとにマッチングされるグループの中で20位以内に入っていれば報酬がもらえます。その中の引換カードを集めると色々なものと交換できるのですが歩く上ではイベント終了後に交換するのがお勧めです。


2つ目。ラウンド専用ブレッドの所持数がリセットされます。


3つ目。インターバル1時間の後次のラウンドがスタートします。*14


以上3つが発生します。


インターバル中でもイベントお仕事は可能ですがチャレンジレッスンは発生しません。…本気ゲージを稼ぐチャンスかも?



8.その他

イベントお仕事を進めると時々アイドルがパンをくれてCPを1回復してくれることも…これを期待してイベントお仕事をひたすら行い回復して走るのをスタ走りと呼びます。結構なマイスタを使うのでたくさん貯めておきましょう。回復してもらった時にお仕事に戻らずしばらく放置しておくと…?

こんなものでしょうか。イベントの最終結果はマイページからどうぞ。


追記1:「1.5倍パワー持ちアイドルはバックメンバーに入らないことが多い」という脚注を削除。「戦力に個人差があり必ずしもそうとは限らない」ため。ただしある程度戦力がある場合SR前提です。(9/17)

追記2:本気モードのゲージについて、「伸びが低ければプロメンへのシェアが発生する」という記述を「発生することがある」に修正。伸びが4%程度と低くてもシェアが発生しないこともあるため。(9/17)

追記3:ユニット編成・女子寮の仕様について追記。(9/17)

*1:分かりやすいかどうかは置いておいて

*2:これに限らず注意事項を読まない人が結構いるのでモバPは字が読めないとか言われるんです…必読と書いてあるのに…

*3:初日のみ15:00or月末なら18:00~翌日20:59、2日目以降は22:00~翌日20:59、最終日は22:59まで

*4:ラウンド限定なのでラウンドが終わったら消えます

*5:押すボタンの位置に注目です。ボタンを押すとそれとそれより左にあるボタンの色のCP、赤なら自然回復分、青ならラウンド専用1/6、緑なら通常のCP1/6が使われるよーって意味です

*6:イベントによって変わるのでここではこう表記します。過去にはパンLvとかよくわからないレベルが…

*7:アイチャレはこれを競うイベント

*8:上位SRアイドルの場合はエピソードが解放されます。アイドルがお迎えできるわけではないので注意!ここでお迎えするSRアイドルを完走SRと呼びます。メダルチャンスからお迎えするアイドルとは別です

*9:トレードはイベント終了まで規制が掛かっているのでフリトレに流せませんしお迎えできません

*10:完走SR目当てに小走りして気付いたら5,000万マニー飛んでた

*11:確率で予告もされるとか

*12:765プロの新しい事務員さん…始めて1週間経ったのでこれ聞けなくなりました…

*13:さすがに次のアイチャレへは持ち越せません

*14:最終ラウンドを除く

紗南プロで紗南フェスを走った話。

「何が始まるんです?」
「第3次大戦だ」*1
…………
前回の紗南ちゃんの登場から約200日。日程からフェスが来るんじゃないかなーと思いつつこんなことをふと呟きました。

その約10日後。


三好紗南ちゃん3回目の上位SRが来ました。見事なフラグ回収です。ほんとに来ちゃった…どうしよう…
こうなると周りは大騒ぎです。だって紗南P多いんですもの。もちろん私も例外ではなく…時は開催4日前に遡ります。

ではここで基本的なフェスの走り方を紹介します。
1.攻発揮値を上げる(攻コスを上げるとかフロントの特技を考えるとかバックメンバーの攻コス比を考えるとか)
2.エナドリをいっぱい集める(他のイベントとかレアメダルでドリンク交換とか)
3.ひたすら飲む
以上です。

1にしても2にしてもこれは直前でどうこうなるものではないので(特に無課金の場合)常日頃からの積み重ねが大事です。ゲームセンターのドリンク類毎週きちんと回収してますか?イベント参加してますか?

今書いているのはレポート記事で攻略記事ではないので詳しい走り方については略します。


1.準備編
さて。私も準備に追われることとなりました。とりあえず適当な道場を100%で殴り…まずは攻発揮値を上げることが課題になりました。

課題1.攻コス最大値が物足りない
これはプロダクションの再入社を使えば「ある程度は」振り直せます。均すように減らされるので今以上に極端な比率にはできません。それをやりたいなら1回しか使えませんが振り分けptリセット券の出番です。ところが。私今回上位の紗南ちゃんの担当プロダクション「ロープレ・ガール!!」(以下ロープレ)の代表なんですよね…再入社という方法は他の誰かに代表を一時的に変わってもらわない限りできないんです。他の社員が再入社を繰り返す中私だってやりたいんだ!とか言ってたとか言ってなかったとか副代表さんその折はありがとうございました。
あまりにも直前まで引っ張るとプロダクション報酬が貰えなくなる場合があるので注意です。マッチング前なら大丈夫…?
追伸:プロダクションの再入社を行った場合PRAのプロダクション報酬が貰えなくなるはずですがなぜか貰えてました。

課題2.フロントメンバーの補強が要る
とりあえず攻発揮値が高い順にアイドルを並べてみました。すると上位5人の中にデバフ持ちがいたり(ポイントを稼ぐならデバフより攻バフ優先)上位がCuPa2色でCoがいないのにCoPa2色が特技の対象だったりと今一つ噛み合っていない様子。誰の特技が発動してもできるだけ全員に掛かるようにするのがセオリーなのでこれは補強が必要です。
…というわけで[カントリーロード]芽衣子さん+と[できたてシュガー]法子ちゃん+をお迎えしました。スタ240くらいでした。
こういうことをいつでもできるように普段から触って資産を貯めておく方がいいんです。

memo:特技は表記が同じなら効果範囲が狭いほど効果量は高いです。全色より2色、2色より単色。攻守両面より攻片面。

プレミアムサイン特技Lv.10の法子ちゃん+(スタ173)と通常サイン特技Lv.1の法子ちゃん+(スタ175)を取り違えてお迎えし最終的に2回お迎えして通常サインの方をスタ171で流して事なきを得たのは内緒のお話。

バックメンバーは昔いつもの衝動に駆られマニーを0にするために[小さなお姉さん]高槻やよい+ちゃんをいっぱいお迎えしていたのでフロントメンバーの補強だけで済んだのはよかったです。

走るためのマイエナについては…使わないので増えてました。あとはレアメダルをイベントごとにドリンクに変えるのがおすすめです。最終手段としてマイエナに変換できますし…
こうして走る準備は整いました。あとは開戦を待つのみ…!


2.開戦!
フェスでやることはただ1つ!エナドリエナドリを飲む!

…だとあまりにも雑なのでもう少しだけ解説を。基本的に40%か100%で殴ります。フロント5人+バックメンバー5人のコスト合計値が攻コス最大値の40%に収まるなら40%で、それ以外なら100%らしいです。ただし40%殴りはエナ効率はよくても時間効率が悪い上にチャージ10を使えない(100%殴りが強制される)ため思考停止して100%でぶん殴ってました。そもそも10人のコストが4割に収まってないし…それでも1ラウンドで300本飛ばせなかったので回線が遅いのかただ単に飽きっぽいのか…
エナが大量にあってもそれを使う時間がないといけないのがフェスです。

ところで。ロープレは三好紗南ちゃんの担当プロダクションです。そんなロープレが紗南フェスと来たらどうなるでしょう?
みんなが走るのでコンボが繋がる繋がる…10,000コンボなんてもう見ることはないでしょう…


3.戦い終えて日が暮れて。
いや、最終戦は夜でしたが…終わったときの感覚がなんとも言えないものでした。ひたすらポチポチしてただけなのにいい感じの疲れと精神的な解放感が…翌日結果発表が怖かったです。
その結果発表がこちらです。

f:id:hina_mako:20170603231724j:plain
f:id:hina_mako:20170604002001j:plain

最終432位。全勝したためグループ1位。プロダクション13位。
次のフェスのことなんか知らない。
最終2,000位ボーダーは約970万でした。また走り過ぎてる…というより途中から飲むことが目的と化したのが大きかったです。それでもマイエナを飲みきれなかったんですけども…チャージ10は全部飲んだよ!消費したエナドリはフル換算で約1,600本でした。補給分ありなので1,800本は飲んでたような気がします。ラウンド専用マイエナハーフ20本とか来てましたし。
ファン数は200万人増え今年の目標だったRank.SS昇格があっさりと果たされてしまいました。今度はPLv.200でしょうか。

フェス期間中だけ入社して走りたいとロープレに来てくれた方々もたくさんいました。
みんなで走った結果

こうなる様子を間近で見られてほんとに楽しかったです!
全員を受け入れてあげられなかったのが申し訳なかったですがありがとうございました!

今度来るなら月末SRがいいな…

*1:1回目TBS・2回目アイバラ・そして3回目…

とあるニコ生の企画に紗南ちゃんのダイマを送ってきたよって話

お久しぶりでございます。前回の更新いつでしたっけ…?SideM2ndLiveレポート…やってない!まあその話はおいおい…しないと思います。

さて。最近ラジオにメールを送ることが増えたせいかニコ生の企画にも投稿するようになりました。今回はネルソンPさん(http://com.nicovideo.jp/community/co3607299)主催のその…正式名称を使っちゃうとちょっと物騒なので略しますが通称ころ生に投稿した紹介文を投下して久しぶりにブログを更新しようって魂胆ですよ。昔は毎日書いてたのに今となっては…ってそんな話を書きに来たのではないのでして。

・ころ生って?

アイドルのダイマをやってみんなをそのアイドルの沼に沈めようって企画です。スタイルは自由。何でもありのバーリトゥードです。

放送ではそれぞれの画像を使ってもらったのですがいろいろと面倒なのでそこは各位…BGMにP4DのDance!を使ってもらいました。P4ってテーマカラーが黄色で…ぷち紗南ちゃんは育てるとDaが一番高くなって…それで歌詞も…という選曲でしたがこの曲自体が刺さってしまったみたいです。私もこの曲大好きですよ。以下紹介文です。


【ペルソナ4 ダンシング・オールナイト】主題歌「Dance!」 公開!

Cu・Co・Pa…それぞれのアイドルに属性が振られていますが時として違う属性な一面を見せてくれるんです。あなたの担当アイドルもきっとそうだと思います。このメッセージはあるアイドルをピックアップし3属性をキーワードにそれぞれの魅力を見つけに行こうというダイマです。今回ピックアップするのは346プロダクションの三好紗南ちゃん。14歳、香川県出身のゲーマーアイドル。趣味はゲームと夜更かし。誕生日は6月25日。moon_child(かに座生まれの人)*1ですね。それでは探しに行きましょうか。尚、完全に独断で選んでいます。

まずはCuteから。
「ゲーム的に言えばあたしの親密度はMAX状態なのよ。えーっと…つまり…Pさんのこと…ね!わかって!」(三好紗南+)
記念すべき初登場、特訓後のセリフです。伝えようとして恥ずかしくなって最後には…可愛いです。その後(バレンタインパーティー特訓前)でももう一度伝えようとしますが…

次にCool。
「よぅ、Pさん。オレを倒しに来る日を待ってたぜ。…へへ、カッコイイ?男子の制服、着てみたかったんだー。少年喧嘩師ミヨシ、実は女の子、みたいな!カウンターからのコンボで、一気に行くよ!」(秋の学園祭)
多分これが一番決まっていると思います。*2いろいろと衝撃が多かったエピソードでした。男装とかストIIのキャッチコピー*3とか…それを言い出すと音ゲーという略称は2010年まで大鳥居に近いゲーム会社*4登録商標でしたし。夢と希望は宇宙(あおぞら)高く社会に貢献我らが使命*5

最後にPassionです。
「へへへっ、やったーっ!!!今の見た見たっ!?このコンボ、前から練習してたんだよねっ。クーッ、決まると気持ちいいーっ!!やっぱりゲームって最高に楽しいよね!Pさんもやろー♪」(ピコピコ☆ゲーマー)
現在唯一のガチャSR*6です。恒常なのでお手軽にお迎えできます*7。こういう様子を見てるとつい笑顔になりませんか?

ちょっとだけ内面的な話。ゲームって相手がいないとできないわけではないですがやっぱり対人戦の方が燃えるんですよね。また紗南ちゃんは協力プレイという言葉をよく使うようにゲームを通してみんなと遊ぶのが楽しいのかもしれません。

探しに行った結果グラディウスIIIで普通にコナミコマンドを打ち込む*8ような事態になりましたがどうでしたか?ぜひとも皆様もこういう担当の他属性な面を見つめてみてください!
さて次回はどんなアイドルがピックアップされるのでしょうか?お楽しみに!…これ第2回やるんですよね?待ってます!(紹介文ここまで)

脚注打ちたくてこんなにゲームネタを突っ込んだのは内緒です。SSを送りつけようとしてネタが降ってこなかったのも内緒です。

*1:Beatmania IIDX9thStyle収録のwac星座曲

*2:もう許してあげてください。

*3:俺より強い奴に会いに行く…カプコンの格ゲーですね

*4:ずばりSEGAのこと

*5:SEGAの社歌「若い力」より。アイマスガールズも歌ってたとか

*6:ゲームセンターで1つ・他はイベント上位

*7:基本スタ1・たまにマニー出品されてることも

*8:要するに自爆である

まさかこいこいのヒントを紹介する紗南ちゃんのSSの需要があるなんて思わなかった話。

「こいこいシンデレラのヒントを紗南ちゃんとPで紹介するSSとか需要あります?」

「はい」

…………

書きました。これ動画ネタな気がしたのですが環境の都合と心が折れそうで…

 

注意事項

・思いっきりメタな発言が出てきます。
・確実に勝てるわけではありません。
・期待値で見れば麗奈ちゃん一戦帰還の方が高いです…時間はさておき。

・最終手段については取り扱いません。

・分かりやすさ重視なのでアイドル名で札を呼びます。
・基本的な遊び方は公式の説明を読んでください。

本編
・あらすじ
前回の3つの出来事!
1つ!ゲームセンターに新しいアイドルが来た!
2つ!特訓するのにゲームメダル10万枚!足りない!
3つ!こいこいでどうやって稼ぐか考えよう!
以上!
紗南「なんで000なんだろ…」
P「前回なんて無いけどな…」

 

・種銭の稼ぎ方
P「まずこいこいを始めるにあたって種銭、要は賭けるメダルが必要だが」
紗南「ゲームメダルは最大100枚賭けで始められるんだよね」
P「そうだけど100枚はレートだから気を付けてね」
紗南「…?」
P「メダルの増減はレート×得点差だから高いレートでボロ負けすると…?」
紗南「桃鉄のキングデビルみたいに持って行かれるね…」
P「いちいちゲームメダルに変え直すのも面倒なので十分な種銭を持っておこう」

P「ところで、今ゲームメダル持ってないし変えられるのがレアメダル1枚しかないって時もある」
紗南「どうするの?」
P「ダイスdeシンデレラサバイバルを使うから麗奈を呼んできて」
紗南「はーい」
…………
紗南「呼んできたよー!」
麗奈「なによ」
P「お仕事だ。バズーカを持ってコロシアムへ行くぞ!」
P「相手にバズーカを1発撃って初戦に勝って帰ってくるお仕事だ」

P「流れを簡単に書くとこうなる」

麗奈ちゃん1戦帰還法のやり方
1.ダイスdeシンデレラサバイバルのリーダーに麗奈ちゃんを編成する
2.最初の相手に麗奈ちゃんの特技を撃つ(最大体力の50%ダメージ)
3.まず負けないので最初の相手に勝ったら即帰還する
4.メダルが賭けた枚数の1.2倍貰える

P「これを100枚賭けで840回くらい繰り返すと10万枚になるのでどうしても勝てないならこれも手かな」
紗南「レイナちゃんが倒れちゃう!」
P「1分2回でも7時間掛かる計算だから普通にこいこいを覚えた方が早いよ」


・役の一覧

P「基本戦略は合計7文を狙う、相手の役を潰すように取っていく、これだけ」
紗南「それだけ?」
P「7文を超えれば得点が倍になって大きく稼げる」
P「こいこいが難しいという人はまずどんな役があるのか分からないと聞くんだよね」
紗南「…というわけで役の説明行くよ!」


光役(五光10文 四光8文 雨四光7文 三光5文)
紗南「集めるのは茄子さんと早苗さんと菜々さんと美優さんと鈴帆ちゃんだね」
紗南「この書き方は?」
P「ほとんど同じだし長いからまとめてみた」
P「ここで集める札を光札って言うんだけど…」
P「5枚全部集めると五光、美優を含まない4枚なら四光、含む4枚なら雨四光」
紗南「美優さんを含まない3枚で三光だね」
P「美優は最低でも雨四光以上にならないと役に絡まないから気を付けてね」

P「逆に言えば取らせてもそれ以外の光札を3枚取られなければ問題ない」
紗南「三光には絡まないよ!」

猪鹿蝶(5文)
P「未央・藍子・茜を集めれば出来る役」
紗南「ポジティブパッションだ!」
P「タネ札3枚なのでタネと絡みやすいから6枚集めて7文は14文!」
紗南「でもタネ札は9枚だからちょっと難しいね」
P「青短と絡むことがあるからそこで他と折り合いがついてるのかな」

赤短・青短(各5文)
紗南「青短は凛さんと奈緒さんと加蓮さん(TP)で」
P「赤短は卯月と美穂と響子(PCS)だな」
P「赤短のうち2枚は光札が属する月なので三光以上と絡みやすいかも」
紗南「赤短と青短が複合すればタン+1も付いて12文は24文!必殺コンボだ!」
P「複合すると『赤短青短の重複』という役になる…1回しか見たことないが…」

花見で一杯・月見で一杯(各5文)
紗南「花見で一杯は早苗さんと楓さん、月見で一杯は菜々さんと楓さん」
紗南「菜々さん17歳だけど大丈夫?」
P「解いちゃいけないナゾもあるんだ」
紗南「このナゾ解明したい!」
P「…説明に戻ろう。たった2枚で5文と手軽な役」
紗南「1手で完成することもあるからこの役怖いんだよね」
P「複合しやすくたった3枚で10文は20文、更に三光リーチだからどれだけ大きな得点になるか…」
紗南「楓さんを取られただけで身構えちゃう」
紗南「この前花見と月見を複合させたときに21文は42文になって最終的に楓さんが12文は24文に絡んでたよ」
P「楓さんは化け札でタネにもカスにもカウントされるから4つの役に絡んだんだ」


紗南「ここからは同じ種類の札を集める役だよ!」

P「こいこいしてもその種類の札を新たに取れば役として認められる。こいこいする時の強い味方だな」


タネ(5枚で1文・1枚増えるごとに+1文)
P「基本的に動物が描かれている札を集めればいい」
紗南「楓さんとあやめさんは動物が描かれていないけどタネ札だよ!」
P「まあタンでも光札でもないアイドルという認識でもいいんだけど」
P「さっき紗南が言ったけどタネは9枚しかない」
紗南「つまり2人同時に完成できないってことだね」
紗南「忘れがちだけど楓さんは化け札なのでタネにもカスにもカウントされるよ!」
P「困ったら取っておいた方がいい…というより月見花見を阻止するため真っ先に取ろう」

タン(5枚で1文・1枚増えるごとに+1文)
紗南「短冊が描かれている札を集めよう」
P「タン札は10枚。ただし絡む役が2種類ある」
紗南「赤短・青短で説明したから省略するね」

カス(10枚で1文・1枚増えるごとに+1文)
紗南「アイドルが描かれていない札かちひろさんを集めよう」
P「ぴにゃこら太が描かれていてもカブトムシが描かれていてもカス扱い」
P「カス札は24枚ある。1手で4枚取れることもあるので侮れない」
紗南「カス札6枚からカスに手が届くから時々不意打ちをもらうんだよね」

 P「カスは9枚集まらないと告知が来ないからな」


P「次の役は偶然役だから覚えなくてもいいかもしれない」

手四・くっつき(各6文)

P「最初の手札で判定される偶然役だ」

紗南「狙って作れない役だよ」

P「手四は同じ月のフォーカード、くっつきは4ペア」

紗南「成立したら問答無用でエグゾディアだー!」

P「どんなにいい手札でも終わってしまう」

紗南「意外に自分で気付けないからびっくりするよね」


P「これで全部だ。どの役を狙うか考えながら札を出していこう」


・こいこいする時しない時
P「これ結構悩むんだよね」
紗南「欲張ると相手に勝ちを持って行かれる時もあるから駆け引きって難しいよー」
P「相手の役成立が遠そうな時で自分が新たに役を作れる時はこいこいしてる」
紗南「こいこいしても役が新しく作れないと引き分けで0文になっちゃう」
P「この前それで30文飛ばした」
紗南「あー…」
P「逆にこいこいしない時は4つ」
紗南「どういう時?」
P「相手が何かしらの役を確定させている時」
紗南「その状況だと負けない方が大事だよね」
P「相手が(特に)集める役のリーチ状態」
紗南「逆転されちゃう」
P「これ以上役が確定できない時」
紗南「さっき説明したね」
P「2回戦の返しで20文以上勝っている・20文差を超える時。以上!」

紗南「最大で20倍だもんね」


・場を見る(確定札・使われない8枚)
P「役の成立・非成立・リーチ状態は告知がある」
紗南「取った札の辺りをタップすると取った札が見れるよ」

P「こいこい選択時は見れないけどな」
P「公開情報から確定札を見極めろ!」
紗南「確定札?」
P「造語だけど自分が取ることが確定している札」
紗南「いつでも取れる札だから後回しでもいいって札だね」
P「例えば1組既に成立していて場と手札に1枚ずつある札とか」
P「その札で役を確定出来るならこいこいして引き分けなんてことはなくなる」
紗南「時間制限はないから手札と場をよく見て考えようね!」
P「たまに役が成立しないのにカットイン、フェイクカットインが入ることもある」
紗南「きちんと見ていれば怖くないよ!」

P「ところでこいこいシンデレラでは48枚全部出てくるわけじゃないのに気付いたかな?」
紗南「えっと…手札が8枚ずつで16枚、最初の場に8枚とめくる分が16枚だから…」
P「最終的に山札に8枚残る」
紗南「その中に役に必要な札が入るとその役はできなくなっちゃうね」
P「なので狙っている役ができないかもしれないことも頭に入れておこう」

 

・手札から場に出す時に選択肢が複数ある時
紗南「時多いね」
P「こういう時は『場に出す』ボタンを押すとあらぬ札が取られることがある」
紗南「『場に出す』ボタンは取れる札が無い時だけしか使わないようにしよう」

 

・20倍付け
P「どんなに大差で勝っても、たとえ100文差でも最大20倍しか返ってこない」
紗南「オーバーキルする意味はあまりないんだよね」
P「欲張りすぎはよくない。どうせ20文差で勝った時と同じだからね」
紗南「わかってはいるんだけど…ゲーマーの性でハイスコア狙いたくなるんだよ…」
P「それで30文飛ばしたからね」

 

・終わりに
P「10万枚なんて20倍付けがスムーズに決まっても50回は掛かる」
紗南「正直心は折れるけどこれを読んでいるプロデューサーさん、がんばって!」

復刻!激走!T・B・S!って話。

あけましておめでとうございます!
あまり更新していないブログですが本年もよろしくお願いします!
「えっと…この話って去年の話だよね?」

0.前書き
チーム対抗トークバトルショー(Talk Battle Showの頭文字を取ってTBS)・第2回オールスターSPが開催されてます(12/19→12/25)。どこがオールスターかというと…中間報酬で第4回から第6回の上位SRアイドルが復刻します。応援アイドルは総勢14人!…うち12人は1ラウンドだけですが…さて誰が復刻するのでしょう?

復刻対象アイドル
第4回 宮本フレデリカ
第5回 橘ありす
第6回 三好紗南

「第6回 三好紗南」

ええ走りましたとも。まあいつか来るとは思っていましたが…最終ボーダーを2倍くらい上に見積り必要以上に走りすぎ…66位でフィニッシュ。
だって途中前回(第3回:南条光ちゃん)比200%という情報が来てたり2日とも休みでボーダーが跳ね上がると思ったり4回5回で1,000万超えてるのでそのくらいで来ると思ったんです!最終的に約800万辺りに落ち着いて2倍のオーバーラン…精神的に安心して発表を迎えたのでよかったのかもしれません。
そのまま最終454位入賞と初めての上位を決めました。意外に走れるものですね…

1.走る前の準備
イベント初日。この月は12月頭に5thアイプロ・876ツアーと比較的長いイベントがあったせいかリミテッドガチャがまだ来ていませんでした。来るか来るかと思っていたらやっぱり来たのでチケットで飴を補充しつつ貯めてたジュエルでパワー持ちをお迎え。やっぱり普段から触っておくとこういうときに楽なのです。
…が早速パワー持ちを全てトレードに流してしまいました。
今すぐにパワー持ちが必要というわけではないのと(走るのは第5・6ラウンド)すぐに値下がりが始まるので一度流してからお迎えし直す方が若干利益が出るかもしれないのと…もっともパワー持ちアイドルを市場(しじょう)に返すときそれ以上に値下がりしている可能性もあるのですが傷は押さえられるはず…

リミテッドは目玉SRか復刻1番手SRを引けないとリセットが掛けられません。つまりチケットで飴を補充できる量は(課金しないなら)限界があるんです。ちょっと前まではおまけが付かなかったので贅沢な言い分ですが…私も引けなかった側で飴が足りないのにチケットで補充できない問題が起こってました。

2.いざ、出陣!
第4ラウンドまでは平常運転なので省略します。

第5ラウンド開始時の状況
1/6飴:約3,000個
1/1飴:57個
(R専用1/6飴:約60個/2ラウンド)

さて市場に流したパワー持ちアイドルをお迎えし直し走りはじめました。走っている間にもパワー持ちの値下がりは止まらないので急いで稼いで急いで返さなければいけません。トレードが成立しないと返せないので「どれくらいのラインで損益確定させるか」が悩み所だったり…
ちょっと脱線しますがパワー持ちを借りて走るときのお話です。
1日で走りきるか複数日で走るか?減価償却のお話。

1日で走るメリットはレンタル料を抑えることができること、デメリットはpt報酬(ラウンドリセット型)が1日分しか貰えないこと。

複数日で走るメリットは1日と逆なので割愛します。パワー持ちをそのまま引き取りたいなら複数日で走るのもありですが一度流してからパワー切れ後にお迎えし直すやり方も…

結論から言えばパワー持ちを借りて走るなら1日で走りきるのがおすすめです。だって大抵pt報酬より借りてきた分の減価償却の方が高くつくんですもの。

話を戻します。もうやることと言えばひたすら飴3つ(500%)で殴り続けるのみ。トランプル実装で残りを気にせずに500%で殴るのが早くなりました。ゴールデンタイムに入ると敵さんがあっという間に溶けて殴りにくくなるので(回線次第ですが)ゴールデン前に稼ぎきろうとしてました。ブロックが終わるとパフォーマンスLvも敵さんのレベルもリセットされて美味しくなくなってしまうのです。途中で300位ボーダー前回比200%overの情報が来たせいで2倍近いオーバーランをしてしまいましたが基本的には「爆死するよりオーバーラン」です。その方が精神的にも楽ですよね。

初日が終わった時点で約1,450万pts、この時点でのボーダーは約300万。行っても1,200万~1,500万と読んだのでもう50万稼いで終わりならパワー持ちを抱えるメリットもないのでパワー持ちアイドルを市場へ戻すことに。約12時間借りてレンタル料はスタ20でした。値下がり早い…2日目は特筆するようなこともないので省略です。パワー持ちの火力ってすごかったんですね…

3.結果発表!
ボーダーの2倍も走れば3rd300位どころの話ではないわけで…66位でフィニッシュでした。最終ラウンドはいつも通りまったりしていたのですが今回は1stから3rdの全てで300位ボーダーが最終2,000位ボーダーを上回ったのでそのままナターリアさんをお迎えできました。結果としてはじめて上位SRをお迎えしちゃいました。最終日で「これ上位行けるんじゃ…」と思ってましたが本当に行けちゃうなんて…
そういえば今回の私みたいに中間目当てで走ったらそのまま最終2,000位に入っちゃった人もいるのでオールスター上位を走る人はいつもより大変かもしれません。枠が実質800くらい減りそうで…それならまんべんなく走るより中間目当てで一気に稼ぐのもありなんでしょうか。
最後に残った飴は1/6換算で約250個でした。途中アイテムチケットを400枚飴にしたので単純計算で3,150個使ってます。半分でいいならだいたい1,650個くらい必要だったのでしょうか。スタ走りに手を出さなかっただけまだよかったんでしょうね…

こんな感じでどうでしょう?

追伸:SR確定チケットは柚さん(プレミアムサイン)でした。プレミアムサイン実装当時SR10%チケットが配布されて早速回したのですがその時もプレミアムサインで柚さんをお迎えしています。

追伸2:いろんな人の協力もあって2016年12月31日現在実装済みの紗南ちゃんのアルバムと親愛度を埋められました!

シンデレラガールズ4thLive・SSA2日目LVに行ってきたって話。

結局ペンライトは見つかりませんでした。買い直したので電池含めてごせんえん…

3rd初日ぶりなので1年ぶりのライブです。
開演前の諸注意は初日と同じくちひろさんでした。
「ちょっと長いライブですが楽しんでいただくため休憩を設けておりませんので…」と初日でさらっと言ったのですが2日目なのでPも軽く流している辺り訓練されているみたいです。

3rdかサマフェスでは武内Pが諸注意を読み上げて「星は遠くで光っているからこそ美しい」とか場内から笑いみたいな声が上がっていたのを覚えてます。

夢色ハーモニーで泣きかけたり記憶が飛んでます…

5thが楽しみです。